So-net無料ブログ作成

国体隔年開催延長?…か。。 [射撃]

先日の日クレ理事会の議事録に載ってましたが、国体隔年開催が更に4年延びたって…ヘタすると公開競技になってしまうんじゃないかと結構な危機感がありますな。。

原因は「会員数、ジュニア、女子」の人数が少ないってことに大きな原因があるみたいですな。。
ま、クレー射撃は基本的に20歳にならないと銃の所持許可が取れないっていうのがありますのでジュニアの会員数を増やすのは厳しいものがありますよね。。学連はありますがそんなに会員数が多いとは思えないし。。だって、お金が掛かりますからね~!学生が射撃が楽しくて楽しくて仕方なくなったら…怖いっすね。。親は悲惨ですよ。。子供に是が非でもオリンピックを目指せさせたい親なら別ですが…学生は暇があります…その暇な時間をすべて射撃に充てていたら…あなた。。確実に射撃費用は学費を上回ります…それと、学生はいろいろやりたいことなんかあるでしょうから学生の会員数を増やすのは厳しいでしょうね。。

それと、会員数を増やすのも厳しいですよね。宮城では新規入会するのに、日クレ入会金15000円、日クレ年会費15000円、県協会年会費10000円、合計40000円支払わなければなりません。。で、公式の時に入会するとなると40000円に公式参加料11000円も支払う、、、51000円をいっきに払うのはキツイっすよ。。僕の2ヶ月分の小遣いですな…(笑)

普通の人はブルっちゃいます。。でも、宮城ではここ3年くらいは3人ほど新規で入会してもらってます。。ありがたいことです。

あと、日クレの敷居が高いっていうのも聞きますな。。宮城に限ってはそれはないと断言できます!宮城の会員は謙虚で優しいですから誰が入ってきても優しく対応できます。。

なので、会員を増やすのは現状では厳しいかな~~。。

それと、女子。。費用の面から新規の会員加入は難しいでしょうね。。独身で自宅通勤であればなんとか出来そうですが既婚者は旦那の理解が必要ですね。。旦那の小遣いが5万で自分は射撃に10万…なかなか難しいものがあります。

そんなこと言ってると現状を打破できませんので何かやらないとダメなんです。。

僕が思うにジュニアと女子の会員数を増やすには、猟友会の協力をもらって猟友会に加入している若者?や女子を日クレに会員登録してもらう。。当然、日クレの入会金、年会費、県協会費は当面無料…公式参加料は支払ってもらいます。このやり方が手っ取り早いような気がします。。ま~、猟友会の全面協力が非常に大事になりますが、、なかなか簡単にはいかないでしょうな~~~。。

クレー射撃が国体の公開競技になるのは避けてもらいたい。。マイナーな競技がもっとマイナーな競技になってしまう。オリンピックでは野球やレスリングが無くなってもクレー射撃は無くなる候補にも挙がらないんですからね。。ま、ライフル等もお蔭もあると思うんですが。。

とにかく毎年開催になるのを祈っております!

僕は射撃が好きなので練習。。シーズン開幕に向けてまずまずの調子ですが、この調子のまま、今週末の福島公式に持ち込めればいいのですが…ね。。

IMG_4339.jpgIMG_4338.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る